布団のダニ退治方法

布団ダニ
  • 高い布団専用掃除機を買う必要はありません
  • 効果の低い天日干しをする必要もありません
  • パワーのある掃除機で死骸や糞を取る必要もありません

布団のダニ退治を完璧におこなう方法は、

コインランドリーを100%活用する

だけです。

コインランドリーにいくと布団の高温乾燥機と布団が洗える洗濯機があります。

通常の洗濯機を回すよりは高いですが、それでも1回500円程度。
数万円する掃除機や実は乾燥が難しい布団乾燥機よりも確実です。

しかも経済的ですからコインランドリーは布団ダニの退治に完璧な方法といえます。

間違いだらけの布団ダニの退治方法

布団のダニを駆除するときには気をつける点がいくつかあります。

間違いが多いのが「布団を強く叩くこと」「布団の天日干し」です。

布団の天日干しについては「天日干しは意味がない?布団の天日干し効果」をご覧ください。

布団ダニを退治する手順

布団のなかにいるダニを退治するには、

  1. 布団乾燥機で死滅させる
  2. 死滅したダニの死骸や糞をとる

という手順でおこなうと完璧です。
これを最も簡単にできるのが冒頭で説明をしたコインランドリーです。

  1. 高温乾燥機でダニを死滅させる
  2. 大型洗濯機で布団を丸洗いする
  3. 高温乾燥機で布団を乾燥させる

全てやると約1,500~2,000円程度です。
半年に1回できれば布団のダニ退治には完璧ですよ。

布団専用乾燥機は必要ない

天日干しでは完全にダニを死滅させることができません。

布団乾燥機の温度もせいぜい60度ぐらい。
しかも端っこの方の温度は60度になりにくいため実は使い方が難しいのです。

コインランドリーが近所にないならスチームアイロンという方法もあります。

スチーム機能のあるアイロンの温度を「高」に設定して、スチームを噴射させながら布団にあてていきます。

かなり面倒な方法ですがダニを死滅させる効果は高いです。
スチームをあてたあとは湿気を取る意味でも天日干しをすると良いですよ。

わざわざ高いお金をだして布団乾燥機を購入することはあまりおすすめしません。

それならパワーのある掃除機を買うのがおすすめです。

布団ダニに天日干しの効果が薄い理由

天日干しだけでは残念ながらダニは死滅しません。
ダニを死滅させるには、65度以上または50度で20分間温める必要があります。

夏だと表面温度は50度になりますが、ダニは布団の奥に逃げ込みます。
特に気温の低い地域や冬には効果が低いです。

コインランドリーの高温乾燥機は80~120度のため確実に死滅できます。

死骸や糞の除去に高い掃除機は必要ない

布団乾燥機にかけるとダニは死滅しますが、死骸や糞は残ったまま。

アレルギーの原因は約9割がダニといわれますが、アレルギーは生きたダニではなく死骸や糞から発症します。

高温で死滅させた後には時間をかけて掃除機で吸い取る必要があります。
ただ掃除機はパワーが必要ですし、循環式でないとダニの死骸や糞が室内に飛び散ります

ダイソンに多い循環式ならパワーも強く死骸や糞も飛び散りません。
こういった掃除機が自宅にあるなら、布団カバーや枕カバーは洗濯をし、布団は掃除機をかけましょう。

掃除機は同じ箇所に20秒以上あてると効果的です。

ただ布団ダニを退治するためにわざわざ高い掃除機の購入は勿体無いです。
数年間も故障せず使えるか分からないですし、コインランドリーなら安い上に丸洗いできるので死骸や糞も綺麗にできます。

このページの先頭へ