ダニ刺され痕の画像

ダニに刺された痕の画像を探すといくつか出てきます。ここでは分かりやすいダニ刺され跡の画像を2つ紹介します。

画像ではどうしても蚊に刺された痕に似ているため参考程度にしてみてください。

ダニの刺され痕は良くみると穴が2つあるのが特徴です。また、蚊に刺されたときとは異なり強い痒みが伴います。

ダニ刺され痕01 ダニ刺され痕02 ダニ刺され痕03

上記の他にインターネット上でわかりやすい画像も紹介します。

おきなわカエル商会BLOG様のダニ刺され跡

引用:おきなわカエル商会BLOG

山の中で刺されたとのことでマダニでしょうか?沖縄県のカエルややんばるの森を紹介しているサイト運営者様のブログです。公式サイト(okinawa-kaeru.net)には写真も多数。森の写真は日本とは思えない魅力がたっぷりですよ。

田舎暮らしの野菜たっぷりレシピ様のダニ刺され跡

引用:田舎暮らしの野菜たっぷりレシピ

ビジネスホテルで刺されてしまったようです。ブログの方でもっとダニ刺され跡の画像が確認できます。料理のレシピや旅の日記などかなり見応えのあるブログです。毎日つくる料理の献立に困っている方はかなり参考になると思います。手作りソーセージとかちょっと挑戦したくなりますね!

医者でも難しいダニ刺され跡の判断

ダニ刺され痕の判断はお医者さんでも判断が難しいことがあるそうです。

特に専門医でない場合は注意が必要ですね。とりあえずお薬出しておきますね的な先生っていますから。

病院で受診をするときは皮膚科でしっかり診てもらうと良いと思います。

個人的には総合病院よりも単科の皮膚科病院やクリニックの方がしっかりしているイメージがります。

このページの先頭へ