衣装ケースのダニアレルギー予防

衣装ケース

衣装ケースにしまうときはダニを退治し繁殖を防ぐ!

衣替えの季節、衣装ケースの衣類にダニがたくさんいたらどうしますか?

そのまま服をきたらアレルギーがでたり、ダニに刺されることになります。

それになんだか気持ち悪いですよね。

衣替え時にアレルギーやダニを予防するためには、

  1. ダニを退治する
  2. ダニの繁殖を防ぐ

という手順で衣装ケースに洋服をしまいましょう。

衣替えの季節に衣装ケースに洋服をポンッと保管しておくと、いざ着たときにダニアレルギーの反応がでることがあります。

これは衣類を保管するときにダニがいて、ダニが繁殖→ダニの死骸や糞がでたということが考えられます。

衣装ケースのダニ対策

まずは衣類についたダニを退治するために乾燥機にかけましょう。

乾燥機がない場合はコインランドリーを利用するか天日干しでも大丈夫です。

乾燥機なら30分、天日干しなら60分が目安です。

その後はいつものように洗濯をします。

洗濯はダニの死骸や糞を取り除くだけでなく、皮脂汚れなどによる黄ばみ防止にもなります。

これでダニの退治と糞と死骸の除去ができます。

ただそれでもダニが1匹でもいれば繁殖してしまいます。

ダニ(メス)は、1日に1~6個、2ヶ月で200個以上の卵を産みます。計算をすると2~3ヶ月で30万匹にも増殖します。

衣装ケースに最適!ダニの繁殖を防ぐシリカ

そこでおすすめが「ダニよけシリカ」です。

ダニよけシリカはダニの増殖を99%で抑制する(※)ものです。

※公的機関により増殖率を調査した結果、増殖抑制率99%以上と診断されています

ダニよけシリカは、見た目はお煎餅などに入っている乾燥剤のような大きさのものです。

しかし、衣装ケースに一ついれるだけでダニの予防効果を発揮するスグレモノ!

また消臭効果も高いため衣替えなどのときには大変重宝できます。

価格も非常に安く1包で98円(10包入)です。25包入×2個のセットなら1包あたり56円で衣装ケースのダニ予防ができます。

衣装ケース以外にもお布団・クッション・カーペットなど様々な場所に使えるためおすすめです。

ダニよけシリカ

ダニよけシリカ
ダニの増殖率を99%抑制する効果があります。

価格が安く、人体にも安全に使えるので子供や犬、猫がいるご家庭でも安心して使えますよ。

このページの先頭へ