HEPAフィルター付空気清浄機

空気清浄機

各社から様々な高性能な空気清浄機が発売されています。

国内、海外の各電機メーカーのHEPAフィルター付の空気清浄機を紹介したいと思います。

※HEPAフィルターに加えて各社で様々な機能が多くついているため、ここでは全てを説明しきれません。詳細については各メーカーの公式サイトを御覧ください。

ブルーエア

スウェーデンの空気清浄機専業メーカーです。
部屋の広さに応じて650E、450E、270Eのスリータイプがあります。

独自のフィルター技術で清浄スピードと除去性能を両立した世界トップクラスの空気清浄機です。

シャープ KI-EX100

集塵スピード、風量、加湿量が業界トップの空気清浄機です。

シャープ独自の空気浄化技術プラズマクラスター25000を搭載!

ダニの死骸や糞の集塵はもちろんのこと様々な匂いの消臭から除菌までやってくれます。

日立 クリエアEP-KVG900

日立の加湿空気清浄機です。
空気清浄の適用床面積は41畳までという広さが特徴です。

8畳の広さならわずか7分という早さで集塵してくれます。

HEPAフィルターとは?

空気中からゴミや塵埃などを取り除き、清浄空気にする目的で使用するエアフィルタの一種である。定格風量で粒径が0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率をもち、かつ初期圧力損失が245Pa以下の性能を持つエアフィルタと規定されている。

wikipediaより

HEPAフィルター搭載の空気清浄機がダニにも良い理由は小さいゴミや埃を捕集してくれるからです。

ダニの糞や死骸は砕けると非常に小さな粉末になります。

小さいものになると5μm(0.005mm)のため掃除機では吸い取っても意味がないことがあります。

高性能な掃除機であれば別です。

ちなみに髪の毛の太さは0.1mm程度。
その点でHEPAフィルターは0.3μmの粒子に対しても99.97%以上の捕集するフィルタとされています。

ハウスダスト、花粉や黄砂、ウイルスなどの微粒子をも取り除くのがHEPAフィルタ付空気清浄機です。

HEPAフィルターはPM2.5が問題になったことから注目を浴びています。

環境省もPM2.5を吸い込むと健康を害する可能性があると注意喚起しています。

PM2.5は中国から飛来するものではないかとされているそうです。

このページの先頭へ